”チューニング用” アジャスター

コントラバス用の”チューニング用”のアジャスターです。

 

コントラバスの場合、アジャスターと言えば駒の高さを調整するアジャスターを指す事が多いですが、これは調弦を行うアジャスターです。

 

コ ントラバスは、チューニングマシンに十分精度がある構造なので、通常はこのようなものは必要ありません。しかし、エクステンション(Cマシン)のついた楽器の場合、弦がスクロールの脇を通っているような作りのものもあり、Long-E弦のフリクションが大きいものがあります。このような場合、チューニングマシンに対する反応が鈍く、調弦しにくくなってしまいます。そのような場合に、テールピース側で チューニングを行うために製作されました。

 

本体はソリッドの真鍮製で、ネジ部分はスチールです。すべてのパーツは削りだしで製作されており、クオリティは高いです。短所は少し重い(100g)ことで、セットアップとの相性はあるかもしれません。

 

テールピースの穴は直径10mm以上である必要があります。

 

価格 15,000円(送料別)